子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

教育コラム

「教育コラム」についての記事をまとめたページです。(5ページ)家族や子育て、子どもにまつわるコラムを紹介します。

  • 2030年、世界はどうなっている?子どもが今から身につけるべき4つの力

    2030年、世界はどうなっている?子どもが今から身につけるべき4つの力

    2030年、今の子どもたちが大人になったころ、この世界はどうなっているのでしょうか。テクノロジーの変化のペースがこのまま加速すると、私たちの暮らしはどうなっているのでしょうか。今から子どもに身につけさせたい、4つの力について考えてみました。

  • これからの時代に必須!「21世紀型スキル」ってなに?

    これからの時代に必須!「21世紀型スキル」ってなに?

    文部科学省が学習指導要領で推進しているアクティブ・ラーニング(能動的な学習)。その根底にあるのは「21世紀型スキル」の育成だと言われています。これからの時代に必須になるとされる「21世紀型スキル」とはなにか、それを幼児教育にどう取り入れたらいいかをご説明します。

  • 久留島太郎の記事一覧(バックナンバー)

    久留島太郎の記事一覧(バックナンバー)

    植草学園短期大学准教授。私立幼稚園、国公立幼稚園、公立小学校の教諭を経て現職。「NPO法人タイガーマスク基金」理事。社会福祉法人房総双葉学園理事。「NPO法人ファザーリング・ジャパン」元理事。4人の息子の父親としての立場、保育にかかわる教員としての立場、社会的養護を必要とする子どもたちと接する立場から、子どもたちが育つ「環境」を考えることをフィールドとしている。著書に『新しいパパの教科書』(学研)、『3歳までの子育ての教科書』(アスコム)。

    久留島太郎(植草学園短期大学准教授)

  • てぃ先生記事一覧

    てぃ先生記事一覧

    関東の保育園に勤めるカリスマ保育士。保育園の日常をつぶやくツイッターには40万人を超えるフォロワーがいる。著書に『ハンバーガグー』『ほぉ…、ここがちきゅうのほいくえんか。』(ともにベストセラーズ)など。またツイートを原作とした漫画『てぃ先生』も連載中。2017年にはアニメ化も発表された。「保育・子育ては大変なことばかりではなく、楽しいこともいっぱいある」ということを伝えるために、現在も活動中。

    てぃ先生

  • 【うちの子大きいんです】~特別篇~写真管理術

    【うちの子大きいんです】~特別篇~写真管理術

    スマホで写真がサクっと撮れるようになった今、その後のデータ整理ってつい放置しがちですよね…。「うちの子大きいんです」の著者そめたさんは可愛いそまくんの写真をつい撮りすぎて大量の写真データを整理するのに最近とあるものに出会ったそうです。そめたさんの写真データの整理・活用法とはどんなことをしているのでしょうか?

    リブラ プラス株式会社

    PR

  • カリスマ保育士てぃ先生の連載が始まります!

    カリスマ保育士てぃ先生の連載が始まります!

    カリスマ保育士「てぃ先生」のコラムが4月8日から連載開始します。第1回の今回は「子どもの叱り方」をテーマに、保育園での豊富な現場経験から「子どものためになる」叱り方について考えてもらいました。

  • 【うちの子大きいんです】~特別篇 思い出をかたちに~ 第4話

    【うちの子大きいんです】~特別篇 思い出をかたちに~ 第4話

    スマホで簡単に写真を撮れる時代になりましたが、記念日やお祝いごとの節目では、プロの手でキチンとした写真を残したいですよね。でも写真スタジオで撮影するのって大変...そんなイメージありませんか?今回は著者のそめたさんがカメラのキタムラが運営する「スタジオマリオ」で撮影を体験された模様を6連載でお届けします!第4話は撮影を体感した感想などを書いてくれました。

    株式会社キタムラ

    PR

  • 0歳から通える!英語で遊びながら自信と協調性を育む世界ブランドの幼児教室

    0歳から通える!英語で遊びながら自信と協調性を育む世界ブランドの幼児教室

    将来のグローバル社会で活躍するために必要な能力ってどんなもの?子どもがそれを身につけるための幼児教育っていつから始めるべき?どうせ通うなら子どもが楽しみながら学べる教室を選びたい......そんなママにおすすめの幼児教室をご紹介します。

    キッズラーニングネットワーク株式会社

    PR