子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2017年02月01日

先輩ママが認めた「効果がある英語教材」はコレ!子どもでも楽しく英語が身につくワケ

子どもを英語に触れさせるのは早ければ早い方がいいというのはもはや常識。とはいえ、どうやって英語を学ばせればいいのか悩んでいるママも少なくないのではないでしょうか。そこで、最近先輩ママたちの間で「効果がある英語教材」として注目されている教材を紹介します。

ワールド・ファミリー株式会社

そろそろ英語を学ばせたい。どんな教材を選べばいい?

©Disney

子どもが小さい うちから英語を学ばせるべき重要性は理解しているものの、「どんな教材が効果があるのかわからない」「小さいうちから勉強させるのはかわいそう」「親がつきっきりで英語を学ばせる時間はない」などと、悩んでいるママも多いのではないでしょうか?

先輩ママたちが認めた!おすすめ英語教材はコレ

©Disney

最近、先輩ママたちの間で注目を集めているのが「ディズニーの英語システム」。

「ディズニーの英語システム」は、イード・アワード2015/2016で効果がある子ども英語教材 幼児の部No.1連続受賞。さらに、子育て期のママたちの投票で選ばれる「マザーズセレクション大賞」も受賞するなど、多くのママたちから支持を集めているんです!

無料サンプルを見てみる

「ディズニーの英語システム」はココがスゴイ!3つの理由

0歳から始められる!

©Disney

赤ちゃんのうちから英語に触れさせたいと思っていても、何を選べばいいのか悩むもの。でも、「ディズニーの英語システム」なら0歳から始められます。

「ディズニーの英語システム」は、ハーバード大学で学士号・修正号を取得した著名な言語学者であるアン・ダウ氏と言語学博士のダイアン・ワルショウスキー氏が言語学・発達心理学の研究をもとに開発しました。

子どものことを研究しつくしている教材だからこそ、0歳の赤ちゃんでも楽しんで英語が身につく工夫がしっかりされているのです。

ディズニー・キャラクターといっしょに楽しく英語を身につけられる!

©Disney

「ディズニーの英語システム」の最大の魅力は、何と言っても子どもたちに大人気なディズニーの仲間たちと楽しく英語を身につけられること!毎日遊びながら本物の英語を身につける ことができる、多彩なプログラムが用意されているんです。

「ディズニーの英語システム」には、ディズニー・キャラクターたちがたくさん登場する、楽しいストーリーの絵本やCD、DVD、音が出るカードなど、子どもが大好きなアイテムがいっぱいです。すべてのアイテムにおいて、キャラクターのイラスト・映像(動作) を通じて、自分の力で自然と英語の意味を理解する ことができるのが魅力です。

ネイティブの先生とのアクティビティが充実

CDやDVD、絵本やカードなどの教材だけではなく、ネイティブの先生たちと触れ合う体験イベントが年間1500回以上(2015年実績)も実施されている のも、「ディズニーの英語システム」が支持されているポイントのひとつ。週末イベント、キャンプを通じて、覚えた英語をしっかりアウトプットできる機会があるので、英語が自然と身につくんです。

無料サンプルを申込む

無料サンプルを応募すると大人気の教材セットが当たるかも!

©Disney

大好きなディズニー・キャラクターの教材とはいえ、子どもがちゃんと使ってくれるか不安と思っている方のために、「ディズニーの英語システム」を体験できる無料サンプルも用意されています。

無料サンプルは、見て真似しながら英語と遊べる「おためしDVD」や聴いて歌って英語耳を育てる「英語の歌CD」、イラストいっぱいの 「英語の歌絵本」の豪華3点セット。子どもの反応を見てから教材購入を検討できるので安心ですね。

また、無料サンプルに応募した方の中から抽選で毎月2名様に、「ディズニーの英語システム」の中でも人気の「歌で英語を覚えるシング・アロング」と「音の出る(トークアロング・)カード」の豪華Wセットが当たるキャンペーンを実施中。 ぜひ、この機会に「ディズニーの英語システム」をご家庭で体験してみてはいかがでしょうか?

キャンペーンに応募する

[PR] ワールド・ファミリー株式会社

関連記事
  • 英語教育の専門家が教える、幼児がアルファベットに興味を持ち身につけるとっておきの方法

    英語を自然と身につけるのにはどんな方法がいいのでしょうか。日本語を学ぶのと同じように、「聞く」ことから始めて「話す」に進み、その後「読むこと」や「書くこと」に進んでいくのが一番自然な覚え方だと言えます。そこで『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』の著者で日本・欧米いいとこどり育児を提唱する平川裕貴さんが、英語の文字への興味の持たせ方や、英語のスペルが学べるゲームをご紹介します。

    平川裕貴

  • 専門家が教える。子どもの英会話教育は、家で1日20分のルーティーンが効果的

    英語教育をする場合、どのような環境を作ればいいのでしょうか?今回は『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』の著者で、日本・欧米いいとこどり育児を提唱する平川裕貴が、年齢別にどのように英語環境を作れば良いかをお話したいと思います。

    平川裕貴

  • 幼児期ならまだ大丈夫!英語教育の専門家が考える「子どもが英会話を始める最適な時期」とは

    英語教育はいつから始めるのがより効果的なのでしょうか?今回は、『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』などの著者で、日本・欧米いいとこどり育児を提唱する平川裕貴が「子どもが英会話を始める最適な時期」についてお話します。

    平川裕貴

  • なぜ、英語力だけではダメなのか。世界に通用する子を育てるためには

    英語さえできれば、世界中の人達と友達になれて、世界で活躍できる人材になれるのでしょうか?実は、残念ながらそうではありません。今回は、『グローバル社会に生きる子どものための-6歳までに身に付けさせたい-しつけと習慣』の著者で、日本・欧米いいとこどり育児を提唱する平川裕貴が、「なぜ英語力だけではダメなのか」「世界に通用する子に育てるためには何が必要なのか」をお話します。

    平川裕貴

  • 英語を学ぶのは早ければ早いほどいい。遅くなるほど不利になるその理由は?

    『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』の著者で、日本・欧米いいとこどり育児を提唱している平川裕貴です。筆者は、1988年から外国人講師が教える子ども英会話スクールを、現在は英語プリスクールを運営しております。長年の子ども英語教育の経験から、英語教育に関するお話をさせていただきます。

    平川裕貴

  • 先輩ママが認めた「効果がある英語教材」はコレ!子どもでも楽しく英語が身につくワケ

    子どもを英語に触れさせるのは早ければ早い方がいいというのはもはや常識。とはいえ、どうやって英語を学ばせればいいのか悩んでいるママも少なくないのではないでしょうか。そこで、最近先輩ママたちの間で「効果がある英語教材」として注目されている教材を紹介します。

    ワールド・ファミリー株式会社

    PR

カテゴリ一覧